大変遅くなりましたが、参加レポートを掲載します。

9月22日〜24日まで東京代々木のオリンピックセンターで、 第48回BBS会員中央研修会が行われました。
今回は研修とともに、「BBS運動発足60周年記念事業」として、「こどもと学ぶ」をテーマに様々なイベントが催され、BBS会員と、親子参加の皆さんが一緒に参加しました。

 研修2日目(イベントの初日Iでは、まず「連凧作り」を行いました。親子で作った連凧はお土産になりました。







その後、アマチュア無線を使った鬼ごっこをしました。







午後からは、いよいよメインイベントの「ドミノ作品作り」が始まりました。全部で31チームに別れ、親子とBBS会員で協力しながら、ドミノ画を作り上げていきました。
















イベント2日目も引き続きドミノ画作りを行いました。当日参加の方も大勢参加してくれて、ミニドミノ画や、本線作りに参加してもらいました。




午後からは、「BBS運動発足60周年記念式典」があり、皇太子殿下もお出ましになり、参加者の皆さんも大変感動していました。ドミノ倒しの様子もビデオでご覧になってくださったようでした。
参加してくれた親子に感動し、全国のBBSの皆さんに感動した3日間。 参加された皆さん本当にお疲れ様でした。
去年一緒に研修した会員(友だち)との再会を喜び、 今回はじめて一緒に汗をかいた会員(友だち)とも喜び、 もっと全国のBBS会員のみんなに会いたい!と強く思った研修でした。