村上地区の齋藤さんと新潟大学の後藤さんが参加された、関東地方BBSリーダーズミーティングの参加レポートのレポートです!
3954591975752

<村上地区 斎藤さんのレポート>

リーダーズミーティングに参加して 
今回は何年か振りのリーダーズミーティングに参加してきました。
参加者を見渡すと学生が多く、研修開始前から活気が感じられました。
研修内容は自分達でレクリエーションを企画するということで、5グループに分かれて内容を考えました。私の班は二人の学生さんと一緒でとても楽しく盛り上がりながらアイデアを出し合いました。若手のひらめきも大切ですね。
二日目の企画発表では、それぞれのグループから企画の説明と一部レクリエーションを実際にしてもらい参加者全員で楽しみました。みんな笑顔で参加していたのが印象的でした。自分たちも楽しむ。これ大事ですよね!実際の施設でのレクリエーションで使えそうなものもあり、とても勉強になりました。久しぶりの研修有意義でした。今後の研修に皆さんも参加してもらえればと思います。

3954598919727

3954599192033


<新潟大学の後藤さんのレポート>
2月の27日28日に行われた関東地方BBS連盟リーダーズミーティングに参加させて頂きました。

本研修は国立オリンピック記念青少年総合センターで行われ、関東地区内のBBS会員約20人が集まりました。そのうちの約半数は学生会員です。

今回の研修の主な内容は、レクリエーションを企画し実施することでした。参加者は3〜4人からなるグループに分けられ、1日目に企画をし、2日目に各グループが考えたレクリエーションを全体で行います。

私の班には、私の他に学生さんが二人と関東地方の会長さんがいらっしゃいました。互いが皆初対面でしたが企画を考えるための話し合いを続けていくうちに、笑いも生まれ、和やかな雰囲気で意見交換することができました。

レクリエーションを企画する際には、これまで各自が行ってきたBBS活動を振り返るだけではなく、学生生活にまで視点を広げ、企画に応用できそうな活動や出来事がないか探っていきました。結果、私たちの班では、学生の飲み会で行われるゲームを土台にして、独自にアレンジしたアイスブレイクを提案することになりました。既存の枠に囚われないようなアイディアを出せるのも若者ならではだと思います。私が述べるのも恐縮ですが。

他のグループも簡単な道具を使ったボールゲームや、頭と体を同時に使うような新奇なゲームを考案していました。

企画したグループからの説明ののち、全員でそのレクリエーションを体験しましたが、みなさん非常に楽しみながら参加されていたと感じました。また、全てのゲームは費用がかからず、簡易なものなのでこれからの活動に取り入れていければ良いと思います。

最後になりますが、このような研修に初めて参加させて頂き非常に勉強になりました。馴染みのない土地を訪ね、初めて会う人々、特に異なる年代の方々と話をするのは新鮮で、刺激的な経験を得ることができました。今後の研修にも積極的に参加していきたいと思います。