新潟県BBS連盟のHP「友愛」

新潟県BBS連盟のホームページです。 ブログ形式で情報を発信しています!

カテゴリ: 会員より

4f567164.JPG昨日、NT21エコワークin五泉能代川に参加してきましたので、レポートします。
風がちょっと強かったですが、晴天に恵まれて気持ちの良い春日でした。
今回の参加数は300人以上と、大変大勢の方が集まりました。
いくつかのグループに分かれて、河川の玉石敷き、植栽作業、コスモスの種蒔きんどの作業を行いました。
↓続きはこちら
続きを読む

4405bcf3.JPG今年もNT21のエコワークが始まりました。
60回目を数える今回は、「ミサワホーム信越ごみゼロACTION INやすらぎ提」というタイトルで、新潟市のやすらぎ提を約100名の参加者とともにゴミ拾い活動をしてきました。
天気も快晴でポカポカ陽気でエコワーク日和でした♪
ミサワホームさんから参加者に豚汁のふるまいと、生誕50周年を迎えるミッフィーの記念グッズを頂きました♪
次回のエコワークは4/15日に五泉市の能代川水辺公園で行われます。
レポート画像はこちら↓
続きを読む

長岡の雪祭り、「雪しか祭り」が来週2/18(土)2/19(日)にハイブ長岡で開催されます。
(詳細は下記リンク。)
http://www.echigo.ne.jp/~naga-con/2006yukisikamaturi.html

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 小学生を夜まで預かります 共働き家庭の子育て支援

 厚生労働省は共働き家庭の子育てを支援するため、ボランティアで募った地域の家庭が、小学生を放課後に親が帰宅するまで預かる「生活塾」の普及に乗り出す。
 本年度中にさいたま市、東京都新宿区、神奈川県川崎市、同県平塚市の4カ所で試験実施。運営上のルールを整備した上で来年度以降、全国に広げたい考えだ。
 小学校低学年の終業時刻は午後2時ごろ。共働きの家庭では夫婦ともフルタイム勤務の場合、親の平均的な帰宅時刻の午後8時から10時までの間、子どもは1人で過ごす。このため、犯罪に巻き込まれるケースも少なくない。自治体によっては、小学校などで放課後も児童を預かる「学童保育」を行っているが、大半は午後6、7時までだ。
 生活塾は、この空白時間の解消が目的。具体的には、子どもを預けたい家庭と預かりたい家庭に登録してもらい、地域や利用時間帯などの条件を考慮して組み合わせる。
(共同通信) - 11月18日7時8分更新

Yahoo!ニュース - 河北新報 - 少年非行防止アシスト 岩手県立大生がボランティア結成

 悪質化、低年齢化する少年非行を抑止しようと、岩手県立大(滝沢村)の学生22人がボランティアチーム「ASSIST(アシスト)」を結成した。大学がある盛岡西署管内で、チラシ配りや子供会と合同の地域清掃などを行う。
 チーム結成は今年8月、県警の少年補導員を委嘱されている3人の学生が学内に呼び掛けて実現した。今月2日に発足式を行い、そろいの黄色いウインドブレーカー姿で、JR盛岡駅前で非行防止を呼び掛けるチラシを配った。
 チーム名はサッカーのアシストにちなむ。「少年たちと同じフィールドに立ち、犯罪の誘惑に勝つための的確なパスを出す」という思いが込められている。
 代表で同大大学院研究生の清水千尋さん(23)は以前、アルバイト先のスーパーで、中高生の万引を目撃したとき、憤りを感じた。宮城県で非行防止を考える学生団体「ポラリス宮城」の存在を知り、岩手にも必要と考えたという。
 岩手県内の2004年度の非行少年検挙数は、1万3838人で、前年度比11人の微増だったが、盛岡西署管内は前年度から220人も増えて2502人に上った。特に深夜徘徊(はいかい)などの不良行為が12%も増加した。
 清水さんは「少年犯罪をなくすには、地域内で大人と子どもがコミュニケーションをとることが大事だと思う。警察、学校、地域をつなぐコネクターになりたい」と意欲を見せる。
(河北新報) - 11月12日7時7分更新

やりたいことを実現させるために、長い時間がかかる人、あっという間に成し遂げる人、様々あると思いますが・・・。
1年前の夢を早くも達成しそうな感じ・・・。
憧れの某ブランドのショップ店員になれるかな?
その集中力とパワー、素晴らしい!

去年ともだち活動していた子の家に久々に遊びに行ってきました。
家族全員(本人除く)がお出迎えで。(^^ゞ
実は、パソコンのセットアップにですが。(^^ゞ
無線LANの設定方法がわからないとかで・・・。
確かに判りにくかったです。ヤフーBB・・・。
有線LANのセットアップは「簡単セットアップCD」でOKなのですが、無線LANは別途CDでドライバーを入れなきゃなんですね。慣れている人でも間違うというか、紛らわしいです。
ついでに、ウィルスチェックの設定とipod+itunesのセットアップも。(必ず使うと思うので!)ともあれ、快適なPC環境が構築され、それぞれ、パソコンでやりたいことはイロイロあるようです。(^^ゞ
ともあれ、家庭円満で何よりです。

お礼にお昼をゴチになりました。
家族全員で本人のバイト先へ(笑)。
かなり迷惑かな〜と思いましたが、ちゃんと真面目に仕事していました。
実は、ちゃんとバイト先に訪問するのは今回が初です。
(というか、行こうと思うとすぐに別のバイトになっているので!(^^ゞ)

ちょうど1年前は・・・。ああ、暗黒時代でしたね。
今思うと1年でかなり変化しました。劇的に。家庭環境も本人も。

ついでに、ちょうど1年前くらいに知り合ったニートの子も、最近派遣で仕事始めたらしく・・・。
みんな大人だなあ、と思う今日この頃です。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <眞鍋かをり>ニート、引きこもりにエール
 「若者の人間力を高めるための国民運動」のイベントが26日、東京都千代田区の東京国際フォーラムであり、タレント・眞鍋かをりさんと五輪柔道三連覇の野村忠宏さんが若者にエールを送り、歌手の川嶋あいさんが応援ミニライブを開いた。
 ニートや引きこもりなど問題が増えている若者を支援しようと、経済界や労働界などでつくる「同国民会議」(議長、奥田碩・経団連会長)が主催。眞鍋さんは「若者サポーター」として、参加した約300人の若者らに「社会に出て大人として働くためには、能力よりも先に人間力が必要。若者のみなさんは、自信を持って、人間力を高めて、生き生きとした生活を送って」と呼びかけた。また、野村さんは「目標を持って自分を奮い立たせてください」と訴えた。
 その後、若者と識者らのトークセッションがあり、川嶋あいさんが熱唱し、「夢を一つは持って、火の中に飛び込む意気込みでがんばって」と激励した。【乗峯滋人】
(毎日新聞) - 10月26日19時24分更新

「大学教授の独り言」というブログでBBS関連の記事を見つけました。
八王子BBSの方が紹介されてました。
こうして、BBSの紹介をブログに書いてくれる所もあってうれしい限りです。
大学で興味を持ったり、BBS活動に携わったりしてくれてると頼もしいですね。今回の関東研修会でも何人か新潟出身の学生を発見しましたが、この中の一人でもUターンした時に、地域のBBSにまた入ってくれたりするとうれしいのですが・・・。

ちなみに、私は(かなりBBS活動が活発な)埼玉大学出身ですが、在学中はBBSのことなど全然知りませんでした。長岡にUターンしてきたときに、町内の保護司の方からBBSに無理やり誘われた、というのが実の所です。

正直、BBS関連のサイトって意外と探しにくいんですよね。
単に「BBS」とすると、掲示板の意味の「BBS」がかなりの確立で検索されます。
「BBS 更生保護」とか、「Big Brothers and Sisters Movement」とかで検索する必要があります。
しかも、なぜかBBS関連のサイトは移転&閉鎖率が異常に高い!(新潟BBSもしょっちゅうURLが変わっていますが・・・。)
サイト管理もボランティアなので、仕方ないといえば仕方ないですが・・・。

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 少年院出所者、引き取り拒否で1割が家庭に戻れず
全国の少年院の出所者のうち、親に引き取りを拒否されるなどして家庭に戻らなかった者が、過去5年間に2582人に上り、全体のほぼ1割を占めることが12日、法務省が今月実施した緊急調査でわかった。
 うち3分の2は、雇用主や知人などに引き取られているが、引受先に更生を支援する能力があるのか同省も把握できていない。引受先が全く見つからない出所者も増加するなど、出所後の社会復帰を促す環境は悪化傾向にあり、同省は「再犯を防ぐためにも、新たな支援の仕組みを検討したい」としている。
 同省によると、昨年までの5年間に、全国53の少年院から出所したのは年5000−6000人で、計2万8923人に上った。
 このうち「家族」が引受人になった出所者は、全体の91%にあたる2万6341人。残りは、家庭の事情で引き受けを拒否されたり、親と暮らした場合に非行が悪化するのが明白だったりして、家族の元に戻れなかったケースだった。
 その3分の2にあたる1721人は引受先を「雇い主・その他」としており、828人は、行き場のない出所者を対象とする「更生保護施設」を引受先としていた。
 また、入所歴が多いことなどを理由に更生保護施設から入所を断られ、引受人が全くいなかった出院者は2000年が1人、01年がゼロだったのに対し、02年は9人、03年は10人、04年は13人で、ここ数年で増加していることも分かった。
(読売新聞) - 10月12日14時45分更新

261b127a.jpg祭りスタッフとして参加します!\(^O^)/

ごぶさたしています。今回県の会員皆さんに日Bの解放や県の広報紙発送しました。また皆さんからの参加をお待ちしておりますm(_ _)m

三島まつりのイベントですが、8/16開催予定です!

第14回 全日本丸太早切選手権大会 挑戦者募集
締め切り8/8
詳細:今年も、三島まつり協賛事業で、全日本丸太早切選手権大会を開催します。開催に際しまして、全国各地からの腕自慢・力自慢の参加者を募集します。賞品は、豪華三島地域特産品を山盛り用意してあります。奮ってご参加ください。詳しい大会の概要につきましては、下記URLをご覧ください。
イベントチラシはこちらから!
お問い合せ 長岡市三島支所 産業課商工観光係
電話 0258-42-2221(223)
FAX  0258-42-2154
msm-sangyo@city.nagaoka.lg.jp
関連URL http://www.town.mishima.niigata.jp/data/youkou.pdf
担当 長岡市三島支所産業課商工観光係

第54回のNT21TeamEcoワークですが、
8/20(土)に阿賀町阿賀野川流域で行われます。
清流ACTION in 阿賀野川
http://www.nt21.co.jp/eco/work/index.cgi?m=54
集合場所:阿賀の里駐車場(作業場所には、屋形船に乗って移動するそうです。)
作業内容:ゴミ拾い
作業後は・・・。きのこ汁のふるまいがあります。
阿賀野川ライン下りが楽しめます。

7b7950ee.jpg 今回は阿賀野市村杉温泉で行なわれました。首都圏の生協と協賛して環境についてのいろいろな取り組みが行われている先進的な街です。生協との契約農家のほか、この辺りの温泉街は協力して合成洗剤の使用をやめて石鹸に切り替えているそうです。
続きを読む

20050626TeamEcoTeamECOごみゼロウォーキングIN寺泊に参加してきました。ヽ(´ー`)ノ
30度を超える暑い日でしたが、約240名の参加者がありました。簡単にレポートします。

続きを読む

新潟日報 NIIGATA NIPPO NEWS
家庭裁判所で保護観察処分になった少年など、県内の保護観察対象者790人のうち、16人が5月末時点で所在不明であることが24日、分かった。
 保護観察は、犯罪者や非行少年を日常生活の中で更生させる制度だが、先月、保護観察中の男が少女を監禁したとして逮捕された事件が発生、管理の甘さも指摘されている。


[新潟日報 06月24日(金)]
( 2005-06-24-17:51 )

P1000368.jpgTEAM ECO WORK51の案内状届きました。前から一度参加してみたかったので、試しに行ってきます。
今回51回目で、会場は寺泊海岸中央海水浴場です。当初この活動は「ウォーキング活動」として広報目的が主でしたが、最近は「ECO WORK」と名称を改めて、環境活動を重点においているとの事です。
確かに案内には、「作業終了後、番屋鍋のふるまいがあります。はし、御椀をご持参ください。」と書いてあります。応募するときに、「ゴミ集め以上に使い捨て容器のゴミを出すのでは?」と心配していたのですがナルホド・・・。参加者が持参すれば何の問題もないんですね。(^^ゞ

お時間ある方、参加しませんか?
6/26(日)は寺泊海岸です。
http://www.nt21.co.jp/eco/work/index.cgi?m=51

7/9にも瀬波でありますが、残念ながら研修と日程がかぶっています。
http://www.nt21.co.jp/eco/work/index.html

P1000361.jpg甥っこを使って折り紙教室のリハーサルです。ナナホシテントウを作っています。なかなか楽しいもんです。(^^)v

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <ヤンキー先生インタビュー<上>>ちびっ子に語る少年時代
 北海道の北星学園余市高校の元教師で、4月から横浜市教育委員に就任した「ヤンキー先生」こと義家弘介さん(34)に、私立関東学院六浦小学校(横浜市金沢区)の桐木健斗君(6年)と堀川真木子さん(同)がインタビューした。義家さんは、「子どもたちが、何もない自分を奮い立たせてくれるし、教師を仕事とは思ってない」と、熱い思いを語った。【篠口純子】

たまたま3歳の甥っ子が遊びに来たので、折り紙を一緒にやったのですが、これもフリマに使えるネタかも・・・。ネットでいろんな折り紙サイトを調べたので参考にしてください。

アニメを見ながら折れる『おりがみくらぶ』
http://www.origami-club.com/
「おりかた」だけでは判りにくい折り紙もアニメで説明してくれるので、非常に親切です。

折り紙ヒコーキのホームページ ♪
http://homepage3.nifty.com/origami-plane/
懐かしい紙飛行機の定義や作品が盛りだくさん!

日本折紙協会・公式ホームページ
http://www.origami-noa.com/
公式イベントや折り紙の歴史などの情報が満載!

現代折り紙 -CONTEMPORARY ORIGAMI-
http://www11.ocn.ne.jp/~origami/
す、すごい!折り紙のイメージ・先入観が覆されます!

チーム・マイナス6%は京都議定書の目標を達成するための国民的プロジェクトです。チーム・マイナス6%の趣旨に賛同いただき、チーム・マイナス6%に参加いただける方は、「チーム・マイナス6% 参加にあたってのご注意」をよくお読みいただき、入力フォームからご入力ください。
※法人・団体としての参加も募集しています。参加を希望される法人・団体の方は、資料請求フォームからお問い合わせください。法人・団体向け資料請求フォームはこちら
http://www.team-6.jp/index.html?page=0

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 受刑者が飲酒や喫煙 宮城刑務所、職員関与か
 宮城刑務所(仙台市若林区)の受刑者が酒やたばこを入手し、所内で飲酒や喫煙をしていた疑いの強いことが15日、分かった。携帯電話も使っていたという。法務省仙台矯正管区は複数の刑務所職員が関与した疑いが強いとみて内部調査を進めている。持ち込みが数年にわたって続いていたとの情報もあり、法務省は全容が判明次第、関係者を処分する方針。
 仙台矯正管区や宮城刑務所などによると、禁止している酒やたばこなどの持ち込みは今年3月ごろに発覚。持ち込んだのは服役していた暴力団関係者とされるが、何人の受刑者が飲酒や喫煙などをしていたかは確認されていない。関与した職員の人数や酒などが持ち込まれたルートも調査中。
 関係者によると、持ち込まれた酒はウイスキーや日本酒などあらゆる種類で、受刑者が銘柄を指定していたという。
(共同通信) - 6月16日2時17分更新

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 高校爆破 「殺虫剤」のあだ名 男子生徒、苦痛か
 山口県立光高校の爆発事件で、傷害の現行犯で逮捕された男子生徒(18)が、同校のほかの生徒から殺虫剤の商品名の一部を取ったあだ名で呼ばれていたことが十五日、関係者の話で分かった。同校は、あだ名で呼ぶなどのからかいを生徒が重く受け止めていた可能性があるとして、いじめの実態調査のため、担任教師による面談やアンケートの実施を検討する。
 生徒の代理人に選任された田畑元久弁護士は同日、接見後に取材に応じ「思っていたよりけが人が多く、生徒は明らかに驚いている様子だった」と語った。
 関係者の話では、生徒は同学年の生徒の一部から、商品名のあだ名で呼ばれ、からかわれることがあったが、抗議することはなく、ほとんどの場合は無言だった。生徒らはあだ名の由来は知らず、ある生徒は「言い方も強い口調でなく陰湿な印象もなかった。いじめという感覚はなかったと思う」と話している。
(産経新聞) - 6月16日2時50分更新

新潟日報 NIIGATA NIPPO NEWS
 大規模災害に強いまちづくりを考える公開講座が11日、新潟市で開かれた。約20人が講演を聞き、災害体制の将来像について話し合った。
 長岡造形大の平井邦彦教授が、都市型大規模地震への対策について講演。津波を引き起こした新潟地震型や、大火に見舞われた阪神・淡路大地震型などを挙げ「地震のパターンを読み取り、どれだけ早く次の被害を想定できるかがカギ」と述べた。
[新潟日報 06月12日(日)]
( 2005-06-12-15:06 )

以前、東京の研修会で平井教授に講義してもらいました。(^^ゞ

割り箸鉄砲作成水道局横の公園で、来週フリマに出展するための割り箸鉄砲作りを早川さんとしました。一応、基本的な作り方を早川さんに説明しながらやりましたが、イメージ膨らみ過ぎ?カッコよくしようとしすぎで構造的に難がある銃になりがちでした。(^^ゞ
まあ、イロイロ失敗しながら楽しく作るところが昔遊びのいい所ですね。


割り箸鉄砲作成 割り箸鉄砲作成
完成した割り箸鉄砲にご満悦!?

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 「監禁に当たらない」小林容疑者、類似事件調べ?否認
 東京都足立区のマンションなどで、兵庫県の少女(19)が監禁された事件で、監禁容疑で逮捕された札幌市中央区、無職小林泰剛容疑者(24)が、警視庁捜査1課の調べに対し、新潟県の少女監禁事件を引き合いに出して、「自分は少女を外に連れ出したことがあるので、監禁罪には当たらない」などと供述していることが1日、わかった。

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 募金集団の男ら取り調べ 偽求人広告で学生雇う
大阪市内などで昨年、民間非営利団体(NPO)を名乗るグループが虚偽の求人広告でアルバイトを雇い街頭募金を集めさせたとして、大阪府警捜査2課は31日、職業安定法違反容疑で、グループを主催する男(34)=大阪市阿倍野区=と代表の男(60)=大阪府堺市=の取り調べを始めた。容疑が固まり次第逮捕する方針。
 グループは「NPO緊急支援グループ」と名乗り、街角でそろいの黄緑色のジャンパーを着て“病気の子どもの支援”を訴えていた。しかし集めた金の使途や団体の連絡先が不明確なことから社会問題化し、年末に突然姿を消した。他の市民団体からも「名称がまぎらわしく、正しい募金活動が誤解を受ける」と苦情が上がっていた。
(共同通信) - 5月31日13時48分更新

P1000280.jpg 投稿先を間違えてアップしてしまいました・・・。でもせっかくなので。通勤途中の河川の中に畑をしていらっしゃる方がいます。耕したもん勝ちでしょうか?まだまだ土地はいっぱいあるので、私もちょっと開拓してみたいです。(^^ゞ

このページのトップヘ